スポンサードリンク

2017年07月21日

ミニ四駆!俺流、超簡単ファイヤーパターンの作り方。

どーも!


だーいです。

何か・・・

お久しぶりです!


ミニ四駆のボディなんですけど、今までプラボディを
専門でイジってきたのですが、

とうとう・・・

クリアボディを購入してしまった・・・

コンデレ用にフェスタのクリアボディを買っちゃいました!
コンデレが終ったらレース用のボディにする予定です。

なので、プラボディでは出来なかった塗装など
色々試そうと思います!


さて、塗装の前にマスキングをしてデザインを決めなくては・・・


何となくイメージは出来ているんですよ!


とりあえず、ボディにファイヤーパターンを貼りまくって
ボディを火だるまにしようと思います!

もちろん、ファイヤーパターンのスタッカーなど買う余裕が無いので
自分で作ります!

俺流の超節約ファイヤーパターンの作り方!


IMG_6173.PNG


ネットなどで『ファイヤーパターン』と検索すれば、
このような画像が沢山でてきます!

気に入った画像をスクリーンショットで保存します!

携帯にファイヤーパターンの画像を出したら、直接携帯の画面に
マスキングテープを貼ってなぞります!


IMG_6188.JPG


こんな感じですね!
なぞっている途中で画像が動いたりしますが、すぐに元の位置に戻せます!


マスキングテープに写したら、デザインナイフでカットです!


IMG_6189.JPG


これがですねぇ〜


一気に終らせようとすると、上手くいかないんですよ・・・

カットしている時、途中で刃を抜いてしまうと
何処までカットしたか、分からなくなってしまう・・・


IMG_6190.JPG


なので、少しづつカットする事をお勧めします。


IMG_6191.JPG


こんな感じで、焦らず少しづつカットします!


IMG_6192.JPG

自作でも、それなりの形に仕上がります!


IMG_6193.JPG


これは、まだ仮の状態です!
時間さえ掛ければ、いくらでも作れるので、色んな形のファイヤーを
貼って試している所です!!


これが終ったら塗装に入ります!

興味がある方は試してみて下さい!

では、また次回です。

posted by だーい! at 19:14| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

ミニ四駆!MSシャーシ用ダンパーユニットの製作!

どーも!


だーいです。


今日は、MSシャーシ用のダンパーユニットの製作です。

両軸モーターのシャーシって幅が広いのでサイドにダンパー付けるの
大変なんですよね〜

ちょっと油断するといつの間にか規格から外れていた・・・
何て事も良くあります!


まずは、イメージ!!


IMG_5989.JPG

何となく・・・

こんな形かな??

この形を元に、適当なFRPなどで更に形を現実的にして行きます。


IMG_6020.JPG


形が決まったら、今度はシンプルにしていきます。


IMG_6037.PNG

直FRPを加工して・・・
出来るだけ
シンプルに・・・・

IMG_6042.PNGIMG_6044.PNGIMG_6047.PNG

サイドの部分は、キャッチャーを加工して使用します。
ビスの穴はポンチで開けると綺麗に空きます!


IMG_6058.PNG

サイドの部分はこんな感じです。

IMG_6060.PNG

リヤの部分は、角度調整プレートを使用しました。



IMG_6068.PNG
IMG_6069.PNG

プレートの先端に加工したキャッチャーを取り付けます。

ここまで出来たたら、次はダンパーです。

IMG_6070.PNG


ダンパーはシャフトを利用します!

特にサイドは規格に余裕がないので、これが結構使えるんですよ!

しかし・・・
このままでは長すぎるので加工します。


IMG_6071.PNG

60mmのシャフトを半分にカットして30mmにします。


IMG_6072.PNG

カットしたらバリを綺麗に取ります。


IMG_6073.PNG

シャフトを3本づつに分けてマルチテープでグルグル巻きます!

IMG_6075.PNG

マルチテープでキャッチャーにダンパーを付けて、サイドは完成です!

次は、リヤです。


IMG_6076.PNG


リヤは、シャフトを加工しないで使います。
シャフト3本をマルチテープでグルグル巻きにして終了です!

IMG_6077.PNG

プレートの先端に取り付けて完成です!

IMG_6079.PNG


シャーシに取り付けると、こんな感じになります!

先日、新橋で試走しましたが
跳ねないし、良い感じでした!

しかし・・・・
これに合うボディ作るの大変だぁ〜

未だにボディは未完成です!
FRPの部分もキャッチャーで作ればもっと良いかもです!

興味がある方は、試してみて下さい!
簡単に出来ますよ!!

では、次回です!!

posted by だーい! at 09:30| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

ミニ四駆!8月の新製品が発表されました!!

どーも!


だーいです。


田宮さん力が入っていますね!!

8月の新製品が発表されたので紹介します。


197_148.jpg

HG カーボンマルチ補強プレート(1.5mm)J-CUP2017
HG CARBON REINFORCING PLATE SET(1.5mm)J-CUP 2017
Item No:95106 2017年8月26日(土)ごろ発売 950円(本体価格880円)

★バンパーやローラーステーなど様々な部分を補強できるカーボンプレート。★シンプルなストレート形状で使い勝手に優れているのがポイント。★J-CUP 2017のロゴを鮮やかなオレンジで印刷。★別売のローラーと一緒に使用してください。★印刷が取れるため、クリーナー等は使わないでください。

【使用可能マシン】 MA、AR、スーパーII / XXシャーシ (一部のボディは加工が必要です)



197_148.jpg

ミニ四駆35周年記念マルチテープ(10mm幅 オレンジ)
MINI 4WD 35th ANNIVERSARY MULTIPURPOSE TAPE(10mm WIDTH/ORANGE)
Item No:95103 2017年8月5日(土)ごろ発売 388円(本体価格360円)


★電池やパーツ取り付け箇所の補強など、手軽に使えるマルチテープの記念バージョン。★鮮やかなオレンジをベースに、TAMIYA MINI 4WD 35th ANNIVERSARYのホワイトロゴを配置。★10mm幅、長さ15m。


197_148.jpg


ミニ四駆35周年記念 ライキリ クリヤーボディセット
MINI 4WD 35th ANNIVERSARY RAIKIRI CLEAR BODY SET
Item No:95102 2017年8月26日(土)ごろ発売 518円(本体価格480円)


★ミニ四駆PROの人気マシン、ライキリがクリヤーボディで登場。★キットの樹脂製ボディに比べて軽く、ショックに強い0.4mm厚のポリカーボネート製。★マーキング用ステッカーも豊富にセット。

【使用可能マシン】 MA、MSシャーシ (一部のシャーシ又はボディは加工が必要です)


197_148.jpg

パーツケースセット ミニ四駆35周年記念モデル
MINI 4WD PARTS STORAGE BOX SET(35th ANNIVERSARY)
Item No:95107 2017年8月5日(土)ごろ発売 928円(本体価格860円)

★ビスやナットなど小さな部品の収納に便利なフタ付きの8連ケース2個をアウターケースに収めました。★スモークのアウターケースにロゴやシルエットをゴールドで印刷した記念バージョン。

【取り扱い上の注意】 ※落としたり投げたりするとケースが壊れます。※温度の高いところにおいておくと変形する場合があります。※印刷部分はこすれや溶剤等に弱いので注意してください。


197_148.jpg

HG 軽量19mmオールアルミベアリングローラー(ブルー)
HG LIGHTWEIGHT 19mm ALUMINUM BALL-RACE ROLLERS(RINGLESS/BLUE)
Item No:95315 2017年8月5日(土)ごろ発売 972円(本体価格900円)

★6個の穴と形状変更により軽量化を実現した、人気の軽量19mmオールアルミベアリングローラー。ブルーアルマイト仕上げがレーシーなムードを高めます。★520ボールベアリングを埋め込み済み。

【使用可能マシン】 ミニ四駆PRO、ミニ四駆各車 (一部のボディは加工が必要です)


197_148.jpg


MA蛍光カラーシャーシセット(オレンジ)
MA FLUORESCENT-COLOR CHASSIS SET(ORANGE)
Item No:95320 2017年8月5日(土)ごろ発売 324円(本体価格300円)


★鮮やかな蛍光カラーが魅力のMAシャーシセット。★キットにはない蛍光オレンジが存在感たっぷり。ABS製シャーシ本体 に加え、低摩擦樹脂製のローラーやリヤスキッドバーなどのAパーツもセット。

【使用可能マシン】 MAシャーシ

197_148.jpg

マスダンパーセット(ブラック)
MASS DAMPER SET(BLACK)
Item No:95236 2017年8月5日(土)ごろ発売 410円(本体価格380円)

★レーンチェンジやテーブルトップなど、マシンが瞬間的に浮き上がるコースでの着地時に威力を発揮。マシンの上下動を抑えてコースアウトを防ぎます。★マスダンパー本体はブラックメッキ加工。

【使用可能マシン】 MA、 MS、AR、VS、スーパーII / X / XX / TZ-Xシャーシ (一部のボディは加工が必要です)


197_148.jpg

マスダンパーセット(ヘビー・ブラック)
MASS DAMPER SET (HEAVY/BLACK)
Item No:95340 2017年8月5日(土)ごろ発売 410円(本体価格380円)

★マシンの上下動を抑えてコースアウトを防ぐマスダンパーのヘビータイプ。★六角ナットとスペーサーで可動範囲が調整でき、固定してセッティングウェイトとしても使用可能。精悍なブラックカラー。

【使用可能マシン】 MA、 MS、AR、VS、スーパーII / X / XX / TZ-Xシャーシ (一部のボディは加工が必要です)


197_148.jpg

HG スーパーX・XX大径ナローアルミホイール(2本)
HG ALUMINUM LARGE DIA.NARROW WHEELS(for SUPER X & XX CHASSIS)(2PCS.)
Item No:95359 2017年8月5日(土)ごろ発売 712円(本体価格660円)


★アルミ切削製ならではの高級感ある大径ナローホイール。★精度、強度ともに高いため回転中のホイールのブレが少ないのもポイント。★重厚感ある厚いリムと、ゆるやかな凸面形状が魅力です。★強化シャフトと一緒に使用してください。

【使用可能マシン】 大径ナロータイヤのスーパーX / XXシャーシ (一部のボディは加工が必要です)


197_148.jpg

19mmプラリング付 アルミベアリングローラー (ライトブルー)
19mm ALUMINUM ROLLERS w/PLASTIC RINGS (LIGHT BLUE)
Item No:95327 2017年8月26日(土)発売 712円(本体価格660円)


軽くて強い3本スポークデザインの19mmアルミ製ローラーにプラスチックリングを組み付けた高速仕様ローラーです。人気の高いアルミローラーのプラリングをライトブルーとした、ワンポイントのカラーアクセントがうれしい限定パーツ。アルミローラーはボールベアリングを内蔵してスムーズな回転を発揮します。

【使用可能マシン】 ミニ四駆PRO、ミニ四駆各車 (一部のボディは加工が必要です)

197_148.jpg

アルミモーターサポート(レッド)ミニ四駆ステーション
ALUMINUM MOTOR SUPPORT(RED)MINI 4WD STATION
Item No:95352 2017年8月5日(土)ごろ発売 194円(本体価格180円)


★電池とモーターの端子の接触を確実にして走りを安定させ、ヒートシンク効果も期待できるアルミモーターサポートのスペシャルカラーバージョンです。★レッドアルマイトカラーが高性能を演出します。★キット標準のモーターには使えません。

【使用可能マシン】 ゼロ、スーパーFM / 1 / II / TZ / TZ-Xシャーシ (一部のボディは加工が必要です)


197_148.jpg

ミニ四駆ホーク
MINI 4WD HAWK RACER
Item No:18087 2017年8月26日(土)ごろ発売 1,188円(本体価格1,100円)


★人気の動物ミニ四駆に新しい仲間が加わります。ミニ四駆ホークはスーパーセイバーのオープントップボディに、タカのドライバーを乗せたマシン。★前をキッとにらむタカのドライバー人形はもちろん組み立て・塗装ずみ。★メタリックグリーンのシャーシは高剛性で拡張性が高いスーパーII。ギヤ比は5:1をセットしました。

197_148.jpg

レーサーミニ四駆シリーズ No.88

ミニ四駆フクロウ
MINI 4WD OWL RACER
Item No:18088 2017年8月26日(土)ごろ発売 1,188円(本体価格1,100円)


★もう1台の動物ミニ四駆はフクロウが乗ったマシン。★ボディはトップフォースのオープンタイプ。専用ステッカーはブラックボディを演出する夜空に輝く星をデザインしました。★大きな目が可愛いフクロウのフィギュアは目やクチバシが塗装され、組み立てた状態でセット。★シャーシはスーパーII初の暗いバイオレットカラー。

197_148.jpg

サンダードラゴン クリヤースペシャル(ポリカボディ)
THUNDER DRAGON CLEAR SPECIAL(POLYCARBONATE BODY)
Item No:95336 2017年8月5日(土)ごろ発売 1,296円(本体価格1,200円)

★レーサーミニ四駆サンダードラゴンJr.のボディを軽量なクリヤー素材としたスペシャルキットです。★ホワイトカラーのシャーシ本体はポリカABS樹脂製の強化タイプ。★イエローの大径Vスポークホイールやブルーの大径ナローバレルタイヤ(ハード)をセットした実戦向きの仕様です。★クリヤータイプの専用ステッカーつき。

197_148.jpg

ファイヤードラゴン クリヤースペシャル(ポリカボディ)
FIRE DRAGON CLEAR SPECIAL(POLYCARBONATE BODY)
Item No:95337 2017年8月5日(土)ごろ発売 1,296円(本体価格1,200円)


★軽量なクリヤーボディと、レースで好評のVSシャーシを組み合わせたモデルです。★ブラックのシャーシ本体はポリカABS樹脂製の強化タイプ、ローラーなどのA部品はホワイトのABS樹脂製。★ブラックの大径Vスポークホイールやレッドの大径ナローバレルタイヤ(ハードタイプ)をセット。ギヤ比は4.2:1。★専用ステッカーつき。


以上です。

見てると欲しくなってしまう・・・

では、次回です!
posted by だーい! at 22:00| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

ミニ四駆!ジャパンカップ東京大会3が2日間開催??

どーも!

だーいです。


とりあえず・・・

こちらの、お知らせを読んで下さい!


8月最終週は東京大会3。
品川シーサイドフォレスト・オーバルガーデンにて開催となります。
今大会は26日(土)午後にオープンクラスのみを開催し、27日(日)にはオープンクラスの他、ジュニアクラス、ファミリークラス、チャンピオンズを開催いたします。
※オープンクラスは土日どちらか1大会のみご応募・参加可能です。


IMG_6001.PNG


8月の東京大会3は、土日の2日間
開催するそうです!

しかし・・・

自分の場合、出れるのは日曜だけなので・・・


2日に分けた分、当選率は上がるのだろうか?・・・


上がって欲しい・・・

JCの東京大会の参加人数を考えると、
今後のJC東京大会は、このパターンになりそうだね・・・


では!次回です!!
posted by だーい! at 20:08| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

ミニ四駆!MSフレキの製作、フロントにピボットバンパーを付けようとしたが・・・

どーも!

だーいです。


MSフレキのシャーシがとりあえず完成したので、
ローラー部分の製作に入ります!

フロントにピボット(AT)バンパーを付けようと思い・・・


IMG_5971.JPG

作りました!
作り方はネットなどに出ているので省略します!


作業を開始して・・・
すぐに問題が・・・


基本的に自分はパーツを使い回しているのですが・・・


IMG_5973.JPG


今まで使っていた土台が、どれも合わない・・・

穴の位置や、高さや・・・


参りました・・・


仕方なくネットを調べてみると、このタイプのピボット土台は・・・


IMG_5974.JPG


このFRPを加工して使うのが良いらしい

早速加工して・・・



IMG_5975.JPG


おお〜
穴の位置も合っているし良い感じです!!
作業を進めると・・・


スラストが付けれない事に気付く、

さあ、どうしよう・・・


IMG_5976.JPG


ピボットを作った時の余ったFRPを使用する事にしました。
ナットが当たらない様に穴を貫通させない様に拡張!

こいつを土台の上に乗せようとしたら・・・

だぁぁぁぁぁ〜

穴の位置が合わない・・・・


新しい穴をあけるか・・・??
穴の位置を合わせるのが面倒臭い・・・・

切断して両面テープで付けよう!最後にロックナットで締めるので
問題ないだろう・・・


IMG_5977.JPG


こんな感じです。

次に、スラストを付けます!


IMG_5978.JPG


自分がフロントのスラストを付ける時は、この方法です!
角度調整プレートです!

丸々1本使わなくても、全体的に角度が付いているので
カットして使います。

この方が目立たないし場所も取らないです!!

さあ〜

この上にピボット乗せて完成か??

IMG_5979.JPG


しかし・・・
また問題発生・・・・


ピボットがシャーシに当たってしまう・・・

マジかよぉ〜

全然作業が進まん・・・・


さて・・・


FRPを削るか・・・シャーシを削るか・・・


シャーシだな!


IMG_5980.JPG


ちょっと削り過ぎたかな??

まあ〜

でも大丈夫!

問題ない!!


IMG_5981.JPG


何とかピボットが付きました!

いや〜
時間掛かった・・・


ローラー付けてみるかな??

ん・・・・

??

また問題・・・

ローラーがFRPに乗り上げてしまう・・・
申し訳無いです。写真を撮り忘れてしまいました・・・


とにかく、このままだとローラーが付かないです。


IMG_5983.JPG


最初の方の写真と比べてもらえば分かるだろうか?

ストッパーと稼動部の向きを逆にしました。

これで、ローラーが付きました!



IMG_5985.JPGIMG_5984.JPG


これで、今度こそ完成です。


スラストもバッチリです!


次は、リヤ・・・・


ちょっと休憩して考えます!!


またね!



posted by だーい! at 12:05| Comment(2) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

ミニ四駆!MSフレキの製作、ユニットの稼動について・・・

どーも!

だーいです。


最近ですね、MSフレキにすっかりハマってしまいまして・・・

以前、2台ほど作って1台はハイブリットフレキに改造して
メインのマシンとして使用しています。

IMG_5126.JPG

もう1台は、パーツを使い回している内にいつの間にか無くなって
しまいました。

そこで、今回は新しくMSフレキを作ろうと思います。
とにかく稼動の良さにこだわりながら作業します!


IMG_5927.JPG


フロント、リヤ共にバンパーレスを使用しました。
ここは、普通に加工しました!


IMG_5965.JPG

次に、バネが収まる部分ですが
本来はドリルで穴を拡張するのが一般的なやり方ですが、
自分の場合は穴を3分の1くらい削るやり方をしています。

動きに問題はありません!ドリルで貫通させない様に
ギリギリを狙わなくても、これで十分!


IMG_5926.JPG

次に、土台のFRPです。
これは特に何もしていません、普通に加工しました。


IMG_5928.JPGIMG_5929.JPG

次に、加工したフロントとリヤのユニットをセンターシャーシに
はめて、動きを確認します。

自分の場合、スプリングなどを入れない状態で、
少しでもセンターシャーシに当たる部分はヤスリで削ります。

この状態で、動きが悪かったり引っかかる様な感触があったら
無くなるまでヤスリで削ってしまいます。

多少削り過ぎても、最後はスプリングで押さえつけるので
問題ありません!


IMG_5934.JPG

次に、土台のスペーサー部分にグリスを塗るのですが・・・

スラダン用のグリスを塗ったら、ベタベタして
動きが良くなりませんでした。


IMG_5966.JPG

どうしても気に入らなかったので
1度洗って、普通のグリスを塗りました。

動きはかなり良いです!


IMG_5964.JPG


更に、センターシャーシの溝の部分にもグリスを塗ると
良いと思います。

IMG_5968.JPG

後は、組み立てて
動きに問題なければ稼動部は終了です。


そう言えば・・・


IMG_5925.JPG

間違えてギヤカバーのツメを切ってしまいました・・・
ビスとナットで固定するので、問題は無いですが

ツメは残しておきましょう!!

今回は、ここまででず!


次回は、この作業で1番試したかったダンパーの製作に
入ります。

シャフトを利用します!!

では、次回です!

posted by だーい! at 14:08| Comment(1) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

ミニ四駆!両軸のカウンターギヤシャフトをモーターピンで製作

どーも!

だーいです。


ジャパンカップ東京大会1も終わり、少しマッタリモードです・・・

しかし・・・
来月は東京大会2・・・

時間が余り無いですね!

流石に、次の大会は時間的に余裕が無いのでコンデレは出品しない
予定です。アイデアも浮かばないし・・・


さて、最近スーパーUシャーシに飽きてしまい
MSフレキにハマってしまっているのですが、やっぱり
俺には両軸が合っている!

今日は、効果があるのかまだ確認はしていないのですが
面白い情報があるので、紹介します!


IMG_5909.JPG


MAやMS、両軸のカウンターギヤシャフトを製作です。
モーターピンをシャフトにします。

純正のカウンターギヤシャフトは、かなり緩く
ガタツキが大きいです。

IMG_5911.PNGIMG_5916.JPG



多少の遊びはあった方が良いのかも知れませんが、
ガタツキは無い方が良いと思い作業する事にしました。

今回の作業で気付いたのですが、モーターピンの太さがバラバラでした。

モーターピンを選別する為、モーターピンをベアリングに通そうと
したのですが、キツくて手で入りませんでした。

しかし・・・
ノーマルのモーターピンは、多少細い様で
何本か、すんなりベアリングに入る物がありました。

ダッシュ系はピンが、やや太く
ノーマルはピンが、やや細いようです!

では、作業を始めます!

IMG_5912.PNG


純正のシャフトより少し長めにマーキングをします。
同じ長さにすると、切断面のバリを削った時
シャフトが短くなってしまう可能性があるからです!

IMG_5913.PNG
IMG_5914.PNG

次に、ルーターで切断します。

ダイソーのルーターでも切れると思います。

IMG_5915.PNG


次に、切断面のバリを綺麗に取ります。

この時、削り過ぎない様にシャーシに合わせて確認しながら
削ります。

IMG_5917.JPG

バリが取り終わったら、ベアリングに入れてみます!

IMG_5918.JPG

シャーシにはめてシャフトの長さも確認!

IMG_5919.JPG

問題が無ければギヤを入れて完成です!

とりあえず、ガタツキは無くなりました。

スピードチェッカーでのテストでは、速度に変化がありませんでした。
今後、実際に走らせて研究したいと思います。

では、また次回です!




posted by だーい! at 21:02| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

2017ジャパンカップ開幕!しかし・・・2次予選は中止に・・・

どーも!

だーいです。


2017ジャパンカップ東京大会1!

参戦して来ましたよ〜

いや〜
流石、ジャパンカップ・・・
3700人くらい参戦したそうです。

事前登録制度にしたのに、人が多すぎないか?
今回の大会は悲しすぎる結末が待っています・・・

まずは、いつもの様に大会のお話しをしますね!


大会当日は、曇り空でした
午後に雨の予報です!

しかし・・・
会場を見てみると、1Fの広場にコースが設置されていました。
まあ〜
いつもの様に、雨でもお構い無しにレースやるんだな・・・
その時は、余り深く考えていませんでした。いつもの事だし・・・

8時くらいになると、仲間達も集まり久しぶりの再会に話もはずみました。
IMG_5851.PNG

暫くするとレースが始まり
ジュニアクラスは、俺の息子と仲間の息子2人が参戦です!
IMG_5852.JPG

仲間の息子は、惜しくもコースアウトしてしまいました・・・

しかし、俺の息子が
まさかの1次予選突破!!


IMG_5845.JPGIMG_5853.JPG


仲間達も喜んでくれました!

この良い雰囲気のまま俺達はオープンクラスに挑みました。

しかし・・・
現実は厳しくて残酷です・・・

2位だったり・・・
コースアウトしたり・・・

結局、午前のレースにエントリーした仲間は全滅でした。
午後は、4人参戦するので
午後に出場する仲間に期待をします。

さて、
お楽しみ抽選会は???

IMG_5831.JPG

全員かすりもしませんでした!

午後のレースを待っていると・・・・・

IMG_5844.JPG

何これ??

マジですか?

これからコースを移動??

IMG_5841.JPGIMG_5842.JPG

午後の雨に備えて2Fの屋根のある所に移動・・・

だったら最初から2Fでやれよぉ〜時間が勿体無い!


追い討ちを掛けるかの様に
続いて、オープンクラスは2時予選中止!1次予選で終了・・・

勝っても1レースでおしまい!!

ファミリークラスかよ!!

いや、ファミリークラスは勝てばステッカーが貰える!
ただの走行会になってしまった・・・

IMG_5854.JPG


仲間達のテンションも一気に下がりました。

とりあえず解散して次の大会を頑張ろうと言う話になりました!!


自分も帰る準備をして
コンデレに出品しているマシンを回収しにいきました!

IMG_5855.JPGIMG_5859.JPG


ん??
今回は入選してない??

マジかよ・・・

他のマシンを見てみると・・・
あれ??

入選のシールどのマシンにも貼られていない・・・

どう言う事???

気になったのでミニ四駆Drに聞いてみました。

すると、
今回から入選のシールは無くなり、スタンプが入選みたいな物になった
そうです。

今回、自分はスタンプ3つでしたが、
5種類くらいあるようです。


まあ〜
結局の所・・・
いくらスタンプを押してもらおうが・・・
賞を取らないと話しにならないよねぇ〜

頑張ろ・・・・


そんなこんなで・・・

2017ジャパンカップ東京大会1は
何となく後味が悪い終り方でした・・・

ジュニアクラスの1次予選通過者は、来月のJC東京大会2で
2時予選が行われるそうです!

今回参戦した皆さん本当にお疲れ様でした!








posted by だーい! at 21:05| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

ミニ四駆!2017ジャパンカップ東京大会1前日、コンデレ用マシンに手を加えます!

どーも!

だーいです!

いよいよ明日は、ジャパンカップ東京たいかい1ですね!

皆さん準備はもう出来ましたか??


俺?

俺は、珍しく準備出来てますよ!!

しかし・・・


いつもの悪い癖で・・・
コンデレ用のマシン・・・

完成してるけど、もう少し手を加えたくなったので・・・

ムギ球で光らせる事にしました。

IMG_5738.JPG


近所のホームセンターなどを探したのですが、
結局見つからず・・・

ネットで購入しました!

1個100円くらいです!ヨドバシなら送料も無料なので
お勧めです!


イメージとしては、ムギ球4つ位付けて
ヘッドライトとコックピットを光らせようと思います!


とりあえず、作業に入る前にテストです!!

IMG_5784.PNG

おお〜
ムギ球1個だと、かなり明るいです!
この明るさだと、まったく問題ないですね!

続いて・・・・

IMG_5790.PNG

ムギ球2個!

ん〜

1個の時と比べて、だいぶ暗くなってしまった・・・
だけど、この位だったら大丈夫そうです。

しかし・・・これ以上暗くなったらヤバイな・・・


続いて・・・

IMG_5789.PNG


ムギ球3個!

だぁぁぁぁぁぁ〜

一気に暗くなった・・・

これじゃダメだ・・・殆んど光っているのか
分からない状態です。

仕方が無いので、今回はコックピットは諦めて
ヘッドライトだけにします!


では、作業に入ります!
因みに今回はハンダを使いません!(面倒なので・・・)

IMG_5786.PNGIMG_5787.PNG


ターミナルに配線を通して電源を確保するので
ターミナルに穴を開けます。

しかし・・・
色々と調べたのですが、情報が少なかったです。
まあ〜・・・
小学生の理科みたいな物だから仕方が無いか・・・

IMG_5791.PNG

配線をニッパーで、適当な長さまで出してターミナルに
付けます。

IMG_5793.PNG


モーターは、ビニールテープを貼って
スイッチをオンした時、モーターは回らずムギ球が光るように
します。

両軸のシャーシの場合、モーターでスイッチを押さえているので
モーターが無いとスイッチが付かないのです・・・

IMG_5794.PNG

マルチテープを使ってムギ球をヘッドライト部分に
固定します!

走らせる訳ではないので、これで十分です!

IMG_5795.PNG


後は、マルチテープで配線をまとめれば完成です!

IMG_5796.PNG


こんな感じです!
だいたいイメージ通りに出来たのですが・・・
コックピットを光らせられないのが残念だ・・・

IMG_5797.PNG


今回は、時間が無いのでこれで終了ですが、

次は、丸いタイプの電池にクリップなどを取り付けて、
クリップに配線を付ける方法も試してみます!

では、また次回です!








posted by だーい! at 09:33| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

ミニ四駆!歪んだキャッチャーを補強したら・・・

どーも!


だーいです。

さ〜

ジャパンカップに向けてコツコツやってますよぉ〜!


今日はですね・・・

最近、メインで使っているハイブレットフレキなんですけど、
キャッチダンパーが歪んでいました・・・


IMG_5754.PNG


材質の問題だと思いますが、どうしても時間が経つにつれて
曲がってきますね!

最初は気にせず走らせていたのですが・・・

やっぱりキャッチャーが歪んでくると、バランスも悪く
なってきます。

もっと早くに気付けよ!・・・ですね!

そこで、試してみたい事があるのでやってみます!

まあ〜
ただの補強なんですけど・・・


IMG_5755.PNG

そうです!
角度調整プレートです。

まあ〜
こいつも使っているうちに曲がってしまうんですがねぇ〜

IMG_5756.PNG

でも、キャッチャーと調整プレート2つ組み合わせれば
少しは、長持ちするのでは??

少し期待してます!

IMG_5757.PNG

今回、ウエイトの上に調整プレートをつけたのですが、
ボディの形によっては、ボディが乗らなくなる可能性が
あるので・・・
プレートは、ウエイトの下に付けた方が良いと思います!

IMG_5758.PNG

シャーシに付けて完成です。

しなり具合も良い感じです!

試走でも問題ありませんでした。
バランスもいい感じです!

では、次回です!





posted by だーい! at 20:33| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする