スポンサードリンク

2017年04月24日

ミニ四駆!2017スプリング東京大会2に息子と参戦しました!!

どーも!

だーいです。

昨日、息子とスプリング東京大会2に参戦して来ました。

6時くらいに起床し、持ち物を確認して6時半くらいに出発!

電車に揺られ、7時過ぎに品川シーサイドに到着。


IMG_5030.JPG

場所を取り、朝食!!
・・・・大会当日の朝食は、いつもカップ麺とおにぎり・・・
たまには他の物を買おうと思うが、俺も息子も無意識のうちに
カップ麺とおにぎりを買ってしまう・・・

あっ!それと、から揚げ君もです!

朝食の後エントリーを済ませ、レースが始まるまで自由時間です!


IMG_5061.JPG

暫くしてレースが始まりました!
最初にジュニアクラス、息子のチャレンジです!

まあ〜期待は出来ない・・・
普段ミニ四駆をイジらない息子は、去年のジャパンカップの
セッティングのままだ・・・

これでレースに挑戦するなんて・・・
無謀過ぎる・・・・

・・・・しかし
1次予選3位だったけど完走・・
良く完走できたもんだ・・・


俺の結果は・・・聞かないで・・・

前回の大会も、そうだったけど、
周りの人達が速すぎてついて行けない・・・

レース用のマシンは、また1から組み直しだな。

しかし、良い事もありました!


IMG_5053.JPG

コンデレで入選しました!
しかも、MCガッツさんのコメントも頂きました!!
凄く嬉しいです!!


それでは、東京大会に参戦された皆さん、お疲れ様でした!
そして・・・


IMG_5023.PNG

次回からのジャパンカップ頑張りましょう!!

また次回です!

動画 Dai Nari も宜しくです!!
posted by naridai at 18:50| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

ミニ四駆!2017スプリング東京大会2前日・・・

どーも!


だーいです。

いよいよ明日ですねぇ〜

スプリング東京大会2!


・・・・・・
また・・・・

バタバタですよ・・・・

マシンのメンテの為バラバラにしたマシンを
組んでいたら・・・

何と・・・・

フロント提灯のFRPが折れてしまいました・・・・

やっぱりカーボンと違ってFRPは弱いです・・・
余り細く削ってしまうとダメですね!

まあ〜
提灯は予備の部品があったので、すぐに作り直しましたが・・・

また、問題発生です。


IMG_4983.JPG

先日製作したピボットなんですが、何となく違和感があったんですよ
あまり気にしていなかったけど・・・

流石に明日は大会だし、何故・・・
違和感があるのか、マシンを色んな角度から見ていたら・・・

リヤのピボットに付いているローラーがアッパーになっていたんですよ!!!

何故アッパーになっているのか調べたら・・・

ピボットの土台とアームの穴が少しズレていました・・・・

仕方が無いので、土台の穴を拡張して組んでみると・・・
直りました!!

しかし・・・

穴を拡張したせいか・・・・

ガタが大きくなってしまった。

今更 作り直す時間も無いし・・・
暫くどうするか考えていました。

ん〜

最後の手段だな・・・



IMG_5029.JPG


最近製作した、FLシステムを付けました!!

勿論、試走はしていません!!


終ったな・・・・
当日、奇跡が起こることを信じよう!!


今回は、珍しくコンデレ用のマシンが早めに仕上がったのが
唯一の救いだ・・・・


IMG_5027.JPG

こいつは、明日出品予定のマシンです!

ダンプの荷台に空母を作りました。

小さな戦闘機もゼリー状の瞬間接着剤でガッツリくっついています!


IMG_5028.JPG

明日の準備も終ったし、もう寝ます!!

では、明日東京大会に参戦する皆さん、頑張りましょう!!

お休みなさいZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
posted by naridai at 23:06| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

ミニ四駆!2017ジャパンカップ公式コースが発表されました!!

どーも!

だーいです。

2017ジャパンカップのコースが発表されましたね〜

何か・・・・
今年はスピードが出そうなコースばかりだな・・・・
まさか・・・

ジャパンカップまでハイスピードコース???

コースの詳しい情報を見つけたので参考にして下さい!!



2017年4月20日(木)にタミヤプラモデルファクトリー新橋店で開催された、「ミニ四駆メディアミーティング2017」において、「ミニ四駆 ジャパンカップ 2017」で使用される公式コースのレイアウトが発表された。コースの名前は「グレートクロスサーキット2017」!
0124-440x330.jpg



レース会場ごとにランダムで4つのサーキットが出現!

170センチの「バーティカルチェンジャー」が目を引いた、2016年の「ウルトラバーニングサーキット2016」に比べると、派手さはないものの立体交差セクションのある長いコースレイアウトは、昨年より耐久レース的な走り方が問われるものになりそう。
0223-440x248.jpg

各セクションを順に見ていくと、まずスタート位置は立体交差の手前から! すぐに待ち受けるのは「ルーズロード」と名付けられたセクション。真ん中の3つのレーンがゆるやかなストレートになっており、1レーンと5レーンは外に膨らむように構成された、ルーズなストレートセクション! しかも側面にはウオッシュウォールがランダムに配置されることで、「ロッキングルーズロード」に変化するという。
0316-440x248.jpg

「ルーズロード」の次は「オメガバンク」。これは、「ミニ四駆グランプリ2017スプリング」で使用された「オメガターン」の進化版で、右に90度ターンしつつ登った後、さらに登りながら左の180ターン。トップのストレートを走ったら、下りながら左の180ターンからの右に90度ターンで構成されるΩ字のセクション。

0417-440x248.jpg

その後、「ニューエラターン」を経て、「ダブルバウンシングストレート」へと続く。この「ダブルバウンシングストレート」はレース会場ごとに向きがかわり、全部で4パターンのレイアウトが存在するという。ストレートセクションと舐めてかかったら、スピードの乗ったマシンが上下に振られてコースアウトの憂き目にあうかも!
0513-440x248.jpg

そして、「グレート クロス サーキット2016」から採用される新チェンジャーが「クライムチェンジャー」! 通常では1レーンだけのチェンジャーが、なんと4レーン! 4台のマシンが同時にバンク走行することに! これにより、1レース1回ですんでいたチェンジャーを4回通ることになり、ここでマシンはパワーとスピードをかなり消費することになる。そして、続く「ラストターン」を抜ければゴール!

0612-440x248.jpg

全長が200メートルにおよぶロングコースとなる「グレート クロス サーキット2016」。実はこのコースにはその名前の由来である、大きな特徴がある!

それは“クロスシステム”の採用!実は今ご紹介したのは、正確には「グレート クロス サーキット2016 タイプA」なのです! そしてタイプAの下半分(下写真の黄色い部分)をクロスさせることで、「グレート クロス サーキット2016 タイプB」と変化!これにより、スタート位置が変化し、「ダブルバウンシングストレート」の直後に「ルーズロード」という難関が出現するコースへと変貌を遂げる!

0714-440x248.jpg0811-440x248.jpg

さらに、このタイプAとタイプBを反転させることで、「グレート クロス サーキット2016 タイプAミラー」、「グレート クロス サーキット2016 タイプBミラー」へとさらに変化!

0910-440x248.jpg0101-440x248.jpg

そなんです! 「グレート クロス サーキット2016」はレース会場ごとに、これらの4サーキットがランダムで出現することになるんですよ! しかも、前述のとおり「ダブルバウンシングストレート」はレース会場ごとに向きがかわるという、よりレース当日のセッティング能力が問われるコースに!


どうでしょうか???

また次回です!
posted by naridai at 18:29| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする