スポンサードリンク

2017年07月01日

ミニ四駆!MSフレキの製作、ユニットの稼動について・・・

どーも!

だーいです。


最近ですね、MSフレキにすっかりハマってしまいまして・・・

以前、2台ほど作って1台はハイブリットフレキに改造して
メインのマシンとして使用しています。

IMG_5126.JPG

もう1台は、パーツを使い回している内にいつの間にか無くなって
しまいました。

そこで、今回は新しくMSフレキを作ろうと思います。
とにかく稼動の良さにこだわりながら作業します!


IMG_5927.JPG


フロント、リヤ共にバンパーレスを使用しました。
ここは、普通に加工しました!


IMG_5965.JPG

次に、バネが収まる部分ですが
本来はドリルで穴を拡張するのが一般的なやり方ですが、
自分の場合は穴を3分の1くらい削るやり方をしています。

動きに問題はありません!ドリルで貫通させない様に
ギリギリを狙わなくても、これで十分!


IMG_5926.JPG

次に、土台のFRPです。
これは特に何もしていません、普通に加工しました。


IMG_5928.JPGIMG_5929.JPG

次に、加工したフロントとリヤのユニットをセンターシャーシに
はめて、動きを確認します。

自分の場合、スプリングなどを入れない状態で、
少しでもセンターシャーシに当たる部分はヤスリで削ります。

この状態で、動きが悪かったり引っかかる様な感触があったら
無くなるまでヤスリで削ってしまいます。

多少削り過ぎても、最後はスプリングで押さえつけるので
問題ありません!


IMG_5934.JPG

次に、土台のスペーサー部分にグリスを塗るのですが・・・

スラダン用のグリスを塗ったら、ベタベタして
動きが良くなりませんでした。


IMG_5966.JPG

どうしても気に入らなかったので
1度洗って、普通のグリスを塗りました。

動きはかなり良いです!


IMG_5964.JPG


更に、センターシャーシの溝の部分にもグリスを塗ると
良いと思います。

IMG_5968.JPG

後は、組み立てて
動きに問題なければ稼動部は終了です。


そう言えば・・・


IMG_5925.JPG

間違えてギヤカバーのツメを切ってしまいました・・・
ビスとナットで固定するので、問題は無いですが

ツメは残しておきましょう!!

今回は、ここまででず!


次回は、この作業で1番試したかったダンパーの製作に
入ります。

シャフトを利用します!!

では、次回です!

posted by だーい! at 14:08| Comment(1) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
広告が多すぎる為、凄く見ずらいブログだ!
Posted by 通りすがり at 2017年07月03日 16:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: