スポンサードリンク

2016年02月29日

モーター慣らしを検証!・・・

皆さんこんちは!


だーいです!


今日はですねぇ〜モーターの検証をしたいと思います。


検証と言っても大した事ないけど・・・・


使っていないノーマルモーターが2個あったので、1つは何もせず

もう一つは慣らしをしてスピードチェッカーで速度を測ります!


実際に走らせる訳ではないので、正確ではありませんが


とりあえず試しましょう!



・・・・前回ターミナルの検証の時は期待はずれの結果に終ってしまい


つまんなかったぁ〜


今回は、裏切らないでくれよぉ〜



それじゃ早速モーター1個慣らすから待っててね・・・・


・・・・・




・・・・・・





・・・・・・




・・・・・・




・・・・・・・40分後・・・・・




こんなもんかな!!






IMG_1005.PNG



それでは、検証開始!




まずは、何もしていないモーター・・・・


ういぃぃぃ〜ん・・・・




結果・・18キロ



そして・・・・



慣らしをしたモーター・・・・



ういぃぃぃ〜ん・・・・




頑張れ・・・・




結果・・18キロ・・・・



・・・・・




ん?・・・・・




変わんね〜じゃん・・・・



期待してたのにぃ〜



でも、慣らしは基本中の基本だから必ず効果があるはずなんだよねぇ〜



あ〜つまんね〜



今回も期待はずれでした・・・ごめんなさい・・・・


そんなこんなで、次回まで御機嫌よう!!風邪ひいたみたいなんで、もう寝ます!!!
posted by naridai at 18:38| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

検証!ターミナルでスピードは変わるのか・・・

皆さんこんちは!

だーいです!!


今日はターミナルを替えるとマシンのスピードが変わるか実験したいと思います。


一般的にゴールドターミナルが主流になってますよね?


実際に自分もゴールドターミナルを使っています!


よく、銅のノーマルターミナルを磨けば、ゴールドターミナルより速くなると言いますが、


果たして本当なのか?・・・・


現在はネット社会になって情報が溢れているが、間違った情報も多い・・・


なので今回は、スピードチェッカーを使って試してみます。


実際にコースを走らせる訳ではないので正確な情報ではないけど、


大きな差があるのなら、多少なりとも数字にでるはず・・・



ノーマルターミナル、ノーマルターミナルを磨いたもの、ゴールドターミナルを試したかったけど・・


S2で実験するので、ターミナルが銅ではないらしい・・・


なので、ノーマルターミナルとゴールドターミナルで実験です



IMG_0986.PNG


ん〜・・・・



写真にターミナルが3つ写っていますが、念の為磨いたターミナルも試しました・・・


そして・・・・




気になる・・・・




結果は・・・・・




まず、ノーマルターミナル・・・・・37キロ




次に、磨いたターミナル・・・・・・37キロ




最後にゴールドターミナル・・・・・・37キロ




・・・・・・・・?




??????????????????????




変わりねーじゃん!!!!



少しでも差がでるのでは・・・・と期待していたが・・・・



今回はドローでした・・・・


最後に、これは・・・あくまでも個人的な実験です!


色んなことを試して自分なりに楽しんでいるだけなので・・・・・・


そこんとこ四露死苦



そんなこんなで次回まで御機嫌よう!!


・・・・最近息子はミニ四駆触りもしない・・・そろそろ気合を入れねば・・・・
posted by naridai at 09:10| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

S2肉抜きについて・・・

皆さんこんちは!


2月ももうすぐ終わりますねぇ〜・・・


えっ?それがどうしたって?


そんなこんなで!今日はS2シャーシの肉抜きについてです!


えっ?


オメーついこの前までS2シャーシは弱いから肉抜きしねーって言ってたべ?


はい!言いました!


まぁ〜とりあえず俺の話を聞いて下さい。


確かにS2のシャーシは弱いから肉抜きはしたくないと思いました・・・


だってシャーシが歪んだりコースアウトして壊れたりするの嫌だもんねぇ〜


しかし、S2について・・・

いろいろ調べていたら・・・・



IMG_0983.JPG




何と柔らかいシャーシには捻じれを利用した走行があるらしい・・


それはですね、


これは、ある人の論理でコースによっても変わってきます。参考になればと・・・


MAなどの硬いシャーシだと、コーナーギリギリにぶち込むと弾かれてしまう・・・


コースアウトの確立が高くなる。


だけど柔らかいシャーシだと、捻じれによってフロントのローラーとリヤローラーがコースに食いつく・・

だからコースアウトの確立が下がるらしいです。


ただ・・・剛性を抜けば抜くほど位置出しが難しくなる・・・


LCの進入時や、ジャンプ直後のコーナーの進入では、マシンが少し浮いた状態でコースの壁に接触する。

その時一般的な立体マシンではスタビがあるのでアウトリフトはしにくい。


逆にインリフトして、フロントローラー自体が壁に乗り上げてしまうと復帰不能となる。


それを押さえるのがローラーエッジと呼ばれているけど、エッジにも限界がある。


硬いマシンではそのローラーエッジに頼るしかないが、柔らかいマシンは、捻じれる事によって


ローラーが下がるのでインリフトを防ぐことが出来る・・・・


・・・・らしいです。


難しくて俺には解からん!


なので肉抜きしたマシンを作って実際に走りを見ようと思います



そんなこんなで次回まで御機嫌よう!!

posted by naridai at 21:05| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする