スポンサードリンク

2015年09月30日

今回も勝てなかった・・・

皆さんこんにちは!

今回もレースに勝つことは出来ませんでした。今年4戦して0勝・・・
息子と相談し、次の大会に向けてマシーンのセッティングについて話しあった。
今までのマシーンは、パワーのあるモーターを搭載しスピード重視のセッティングをしてきました。
しかし、結果が出せていないので考え方を変えることにしました。
モーターのパワーを下げ、バランス重視のマシーンを仕上げることにした。
息子は他のマシーンにスピード負けしたくないと言う思いがあり、セッティングは変えないことにした。
本音を言うと自分もスピード負けはしたくない・・・だが完走できるマシーンを作らなければ、コースアウトして
レースが途中で終わってしまう。
多少スピードが遅くても、完走した方が勝率が上がるのでは?と言う考えです。
実際レースを見て見ると、速いマシーンが次々とコースアウトし、遅いマシーンがのんびりトップでゴールと言う
展開も多く見られます。速くてコースアウトしないマシーンが理想ですが、かなり難しい・・
初心者が目指すにはあまりにもハードルが高すぎたのかも知れません。
ミニ四駆を始めてまだ半年・・・いつの間にか初心を忘れ、背伸びして上級者のまねをしていたのかもしれない、技術は無くても、情報だけは簡単に入る世の中・・・やはり考えれば考えるほど勘違いしていた事に
気づく・・・息子にも説明して次からは、完走を目指すレースに切り替えよう!

それでは皆さん御機嫌よう!
posted by だーい! at 01:39| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

大会当日・・・

皆さんこんにちは!

大会当日、朝5時に起き準備をしていると息子が起きてきた、外を見て天気大丈夫かな?
確かに今にも雨が降り出しそうな天気だった。とりあえず家を出て会場へ向かう、会場までは電車を3本乗り継がなければならない、目的の駅に到着すると偶然にもいつもの仲間達がいた。
軽く挨拶を交わし行動を共にすることにした。会場に着くと受付は既に長蛇の列、仲間達と話しをしながら暇をつぶす、すると空から雨が・・・
まだ小雨だけど雨が降ってきてしまった。これ以上強くならないことを祈り受付を済ませる。
暫くすると雨はやみ大会は開催された。
最初に息子のレースが始まる皆で応援に向かう、シグナルが赤から青に変わり、いよいよスタート
1週目順調にトップを走る、しかし2週目プラウドマウンテンでバランスを崩しコースアウト・・・
残念ながら今回も1次予選通過できなかった。悔しがる息子に又次頑張ろうなと声を掛ける息子は小さく頷いた。
その後、仲間が何人か走ったが一人しか一次予選を通過していない、皆プラウドマウンテンでコースアウトしている。皆いろいろセッティングを考えているがマシーンが真っ直ぐジャンプするかどうかは、走って見なければ解からない何となくレースを見ていると、セッティング50%運50%みたいな感じだ。
いよいよ自分の出番がやってきた。一次予選を通過し息子に良い所を見せたいと思いながらスタート位置に着く、シグナルが赤から青に変わりスタート!1週目中々良い走りだ。所が2週目、プラウドマウンテンでバランスを崩しコースアウト・・・息子とまったく同じ場所だった。
今回も勝てなかった・・・息子と俺らいつになったら勝てるんだろうね?と息子に言うと、次頑張ろうよ!と息子が答える。仲間達に別れを告げ会場を離れる。帰りの電車の中で、息子と次のレースのセッティングを語り合う、レースには負けたが、息子と楽しい一日を過ごせたので良かったと思う。

それでは皆さん御機嫌よう!
posted by だーい! at 01:18| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

大会前日・・・

皆さん、こんにちは!

いよいよ明日は大会です。まだ天気は微妙ですが開催すると思います。
とりあえず息子のリュックにレジャーシートと上着、ゲームを詰め込み、持ち運びができるガレージに
マシーンをしまい準備完了!そして軽く作戦会議・・・
息子に重りの位置は、ここで大丈夫?と聞くと、オッケー!
次に重りの重さは大丈夫?オッケー!
ブレーキの位置は?オッケー!
作戦会議はスムーズに進行し1分で終わった。・・・
それじゃ会議になって無い今回のレースの最大の難所と言えばプラウドマウンテンだ。
プラウドマウンテンとは、スタートしてすぐに高さ30センチほどの山がある大きなジャンプ台です。
今年レースに3回参戦してますが、自分は2回息子は1回プラウドマウンテンでコースアウトしてます。
レースは、5週なので5回ジャンプを成功させなければならない、自分が見る限りだと参加者の半分は
このジャンプでコースアウトしている。
前回息子は重りを重くして攻略したが、その分スピードが遅くなり、次のステージに進めなかった。
自分はブレーキで調整したが、何故かマシーンが斜めにジャンプし、2秒で終了・・・
息子にどうする?と聞くと解からないからこのままでいいよ、と答える・・
確かに実際走って見ないと解からない・・とりあえずマシーンはこのままのセッティングで参加することにした。

明日は朝早いので息子は先に床についた。受付は朝7時からだけど、7時前に会場に着いても既に何千人もの人が集まっている。長蛇の列に並び、息子と話しをしながら1時間以上掛けて受付を済ませるのも楽しみのひとつなのかもしれない、大会で仲良くなった仲間に会うのも楽しみだ。
結果はどうあれ、とにかく明日は息子と大会を楽しんで来ます。大会の話はまた後日しますね。
それでは、皆さん御機嫌よう!


posted by だーい! at 01:38| Comment(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする